<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=272593697052428&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

メンズスキンケアのパーセプション調査レポート

ライター:株式会社ネオマーケティング

公開日:2024年02月16日

カテゴリー:
目次

【調査概要】

  • 性別:男性
  • 年齢:20歳~69歳
  • 地域:全国
  • 人数:1000
  • 条件:スキンケア商品を使用している人
  • 実施時期:2024/1/15~2024/1/16

メンズスキンケアのポジティブイメージ

メンズスキンケアのポジティブイメージ


メンズスキンケアに関するポジティブなイメージは、主に肌の保湿、美しさ、アンチエイジング効果に集中しています。最も重視されるのは「保湿に良い」8.5%で、これは乾燥を防ぎ、潤いを保つことに直結します。次に「きれいになる」と7.6%が美容効果を期待しており、これは肌の健康と清潔感を高めることに貢献します。「アンチエイジング」6.8%も重要な要素で、これは肌の若々しさを保つことに関連しています。その他「肌が良くなる」や「肌荒れを防ぐ」などの効果も期待されており、これらはすべて肌の健康と美しさを維持するための要素として認識されています。

これらのイメージは、メンズスキンケア製品が提供する多様な利点を反映しており、現代の男性が自分の肌の手入れに対して持つ意識の高さを示しています。

 

 

 

メンズスキンケアのネガティブイメージ

メンズスキンケアのネガティブイメージ


メンズスキンケアに対するネガティブなイメージは、主にコストと使用感に関連しています。「値段が高い」15.5%と「お金がかかる」7.5%が最も大きな懸念点で、これはスキンケア製品が予算に与える影響を示しています。また、「面倒くさい」と6.1%の人がスキンケアの日常的な手間を指摘しており、忙しい生活の中での追加的な負担と捉えられています。「べたつく」5.1%という感覚は使用感に関する問題を表しており、これは特に男性にとって重要な要因です。さらに、「効果が分からない」3.0%や「手間がかかる」2.6%といった意見も見られ、これらは製品の有効性や使い勝手に対する疑問を反映しています。

肌への悪影響や添加物への懸念もあり、これらは安全性や健康への影響を気にする声として現れています。

 

メンズスキンケアの利用シーン

メンズスキンケアの利用シーン


メンズスキンケアの利用シーンは、主に肌の健康と若々しさの維持に焦点を当てています。最も重視されるのは「乾燥対策」で、11.7%の人が肌の潤いを保ち、快適な肌の状態を維持することに期待しています。続いて「若さを保つ・若返り」11.5%があり、これはアンチエイジングや「若さを保つ・若返り」と「老化防止」(合わせて7.4%)と関連し、肌の若々しさと健康を維持することを目的としています。「綺麗な肌」7.6%と「美肌・美容」4.4%は、共に「見た目の美しさと清潔感」3.0%を重視する傾向を示しています。また、「肌荒れ対策」や「肌の調子を整える」は、日々の肌トラブルを防ぎ、「肌の健康」を保つために重要です。3.9%の人があげた「保湿」は乾燥から肌を守る基本的なケアであり、「シミ対策」や「しわの改善」は特定の肌の悩みに対処するために用いられます。これらの利用シーンは、現代の男性が自分の外見と肌の健康に対して積極的に関心を持ち、それに応じたスキンケア製品を求めていることを示しています。

 

関連ページ

株式会社ネオマーケティング
ネオマーケティングはお客様の抱える課題や調査目的、 その背景を充分にヒアリングした上で、 課題解決・目的達成のために、お客様が何を求めているのか ということを常に考え一歩先のご提案をいたします。 目的に応じて複数の調査手法を有機的に組み合わせたリサーチ等、 柔軟にご提案させていただいております。 また年間調査実績は2,500本以上あり経験豊富なスタッフが 企画設計から報告書の作成まで御社のビジネスをバックアップいたします。
← パーセプション調査データ一覧に戻る